那覇市中心市街地の南に位置する、農連市場やその周辺の
商業活性化及び防災機能の改善を図るため、
「人とものが行き交い、沖縄文化のなかで生き活きと
住み続けるマチグヮーセンター」をコンセプトに、
賑わいと交流の生まれるマチグヮー空間の再生を目指します。

お知らせ

<div class="msgboard dispnone">現農連市場 今日も元気に営業しています。</div> <div class="msgboard dispnone">新市場の名称を募集しています!<br />詳しくは<a class="underline" href="/notice/%ef%bd%81%ef%bc%8d%ef%bc%91%e5%9c%b0%e5%8c%ba%e5%b8%82%e5%a0%b4%e6%a3%9f%e3%81%ae%e5%90%8d%e7%a7%b0%e5%85%ac%e5%8b%9f%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6">こちら</a>をクリック</div>

事業の目的

  • マチグァー文化の継承

    マチグヮー文化の継承

    農連市場を最も特徴付ける風景である、相対売り。「県民の台所」として60年もの歴史を刻んできた、この農連市場の「相対売り」が象徴するマチグヮー文化を継承していきます。

  • 緑豊かな都市空間の整備

    緑豊かな都市空間の整備

    歩行者にやさしい歩道整備と併せて、緑溢れる「みちづくり」を行います。また、各施設の広場や溜まり空間に多くの緑陰を整備して、ゆとりある「まちづくり」を行います。

  • 防災性能の向上1
    防災性能の向上2

    防災性能の向上

    防災機能の確保と土地の合理的かつ健全な利用を図ります。

    老朽建築物を除去し共同化による耐火建築物等、防災性を備えた建物の整備並びに防災公共施設の整備を行います。